上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
... 続きを読む
スポンサーサイト
 この記事から続きます。  74年WCオランダVSスウェーデン戦ページ  メンバーと布陣は前の記事で・・・。

 前半のオランダは、この記事の映像にあるように、自陣で相手ボールを奪ってからの速攻が、クライフの才能と、他の選手のそれを信じた長い距離の走りによるゴール前への飛び込みで効果的でした。
... 続きを読む
 この記事から続きます。 オランダVSスウェーデン戦ページ メンバーと布陣は前の記事で・・・。

 オランダのすばらしさばかりが伝説になってるこの試合ですが、対するスウェーデンも、ややオランダの守りが迂闊なところもありますが、下のようないい攻めをみせています。
... 続きを読む
この記事と、この記事からの続きです。 そして、前段はこの記事です。 この記事で、結論めいたことを書いてしまいましたが、オランダはスウェーデン戦を見る限り、アヤックスの単純コピーとは違うものですね。

Netherlands - Sweden 0:0 オランダVSスウェーデン戦ページ メンバーと布陣です。
... 続きを読む
 おなじみ、作品ごとの地図です。 小説本にも載っていますが、物語の「距離」を感じてください。

 『射雕英雄伝』(wiki)  SINAHP  NECO公式HP・・・  MAXAMHP・・・  百度・・・・  中文原作・・・
... 続きを読む
 この記事からの続きです。
Germany FR - Sweden 4:2 (0:1)
0:1 EDSTROM 25, 1:1 OVERATH 51, 2:1 BONHOF 52, 2:2 SANDBERG 53, 3:2 GRABOWSKI 77, 4:2 HOENESS 89 p
メンバーなどは西ドイツvsスウェーデン戦ページ  布陣はこちらから・・・

 スウェーデンの先取点は下の映像の20秒くらいからです。 エドストレムにヘディングで競り負けることの多かったシュワルツェンベックでしたが、中途半端なクリアがエドストレムの丁度真上にいってしまったのですが、見事なボレーシュートですね。
... 続きを読む
 前回から続きます。 オランダと西ドイツどちらからいこうかと思いましたが、西ドイツからにします。

 西ドイツは、72年欧州選手権を、断然の質と力で優勝し、74ワールドカップは地元開催でもあり、大本命でした。 メンバー的には、ケガがちのネッツアーが使えるかが課題だったと思います。 大会前には最後の準備試合を、奇しくもスウェーデンとやっており、(データリンク)(映像リンク1)(映像リンク2)、これにはネッツアーがフルタイムで出ていますが、本大会は替わってOverath(オベラート)を使っています。
... 続きを読む
前の記事で'72年欧州選手権の西ドイツを視ました。 次は、その前に視たアヤックス&フェイエノルト=オランダと、72年西ドイツが、’74年ワールドカップ本大会ではどうだったか?、を、同じ対戦相手である「対スウェーデン戦」で、視比べてみようとしました。 暫く記事がとどこうっていましたが、この三連休にじっくりキャプチャする時間が取れそうなので、再開します。
... 続きを読む
『十月围城』(Bodyguards And Assassins) 百度リンク  SINAリンク Wikiリンク 紹介HP1 YESASIAHP

 現地、昨年末公開。 DVDが発売になったので早速取り寄せました。 中国語と英語字幕です。
 いや、『ラブソング』・『投名状』で感動させてくれた、ピーター・チャン(陳可辛)制作です。 才能と資金が揃えば、いい映画が出来ますね。 息つく暇なし、突っ込む余裕なし。
 ストーリーは、香港に帰ってくる「孫中山」を、生きて還すな!という西太后の命で送り込まれた「暗殺者たち(Assassins)」と、それを守ろうとする「Bodyguards」。 基本ストーリーは「七人の侍」。 それにお話を乗せていったという構成。 英語原題が、単なる「VS」でなく「AND」であるところがミソ。
 その中で、「Bodyguards」の色々な人間模様・ドラマが進行していく、サスペンス・アクション作です。
... 続きを読む
yl2002120212 0135b90ec
 さて、阿吉さんはどちらでしょう?(笑) さておき・・・末長くお幸せに・・・・
 さて、今回は、話があっちこっち飛んで、本筋・伏線・余談などよく判らなくなりましたが、結局は、楊夫妻が再会したものの、哀れ亡くなってしまったという回でした。 この辺はあまり好きではないで、仔細省略。
... 続きを読む
 印象深いシーンが続いたモンゴル編でしたが、あのロケ地は、北京から北東へいった内モンゴル自治区の「赤峰」のさらに北、乌兰布统MAPへリンク)という大草原で撮ったようですね。
 紹介HP1  紹介HP2  写真集1  写真集2
 sougen01 2_28-3-326_200 sougen02
... 続きを読む
 試合の詳細はらから・・・
 兎に角、日韓王者対決に値する、好い試合だった。
... 続きを読む
... 続きを読む
... 続きを読む
 成長したのかはさておき(笑)、テムジンの一族に「功績」を残した郭靖は、江南に旅立っていきました。下の4つのロングショット好いですね。 暫くはモンゴルの大地ともお別れです。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。