上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 TV観戦なので要点だけ。
 北京国安はゾーンにバランスよく配置して役割も明確、個で負けないというシンプルないいチーム、完全に力負けですね。 最初からこちらが劣ると見切ってしまえばそういう戦術に出たんでしょうが、正攻法で行った分鹿島の力がハッキリしました。
 連戦とか怪我人は言い訳でそれを含めた力ですね。  今は、昨年の立ち上がりと同じチーム状態でしょうか。 これまでのJリーグ含めた結果は一度クリアして、シーズンインのつもりで闘えるかが肝心です。
 日曜には大宮、水曜に神戸、土曜に川崎Fと連戦になるので厳しいところです。 個の力で「エイヤ」みたいなわけにいかないので、監督がどう人を使うかでしょうね。

 北京国安の「国安」はスポンサーである「中信国安集団」の名前ですが、中信国安集団は、中国最大の金融コングロマリット「中信集団(CITICグループ)」の一員です。 「CITIC」は改革解放の先鋒で、’80年代「一応民間金融」として活動を始めた頃「シティック」って呼ばれていて、「ここの資金が入るからうちは大丈夫だ」なんて「ハッタリ経営者」が多くて(懐かしいですね)・・・。 いまや世界を「人民元」で買いまくる中国のお財布です。

Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/126-fbe06ab5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。