上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 孫15

 日本では「ヒロイックレジェント」という題でDVDがでている「萍踪侠影」でお茶目で我侭、一転悲恋に泣くお姫様『静公主』の紹介です。

続きます

 韃靼へ政略結婚で嫁ぐことになった菲菲さんですが、
 孫0

 仇討ちのネタにと、黄蓉おばさんの中の人(何とか玄女?)と雲蕾(范冰冰饰)に誘拐されます。 が、オイラトに行くなら江湖漫遊のほうがいい、など我侭言いっぱなしで、誘拐犯の弟子になります。
 孫1

男装はあまり似合いませんな。
 孫2

 まあ、途中で政府側に奪還されるんですが、部下に何でか恋してしまいます。
 孫4

 悩む菲菲さん
 孫3

 オイラトに行くか、罪人になるか選べと言われます。
 孫5

 どっちにしろ叶わぬ恋。 泣きに泣いて
 孫7

 眼がつぶれてしまいます。 武侠ドラマは必ず盲目の人が出て来ますね。 左冷禅や林ちゃんは視たくありませんが、彼女はこちらには眼の薬ですな。
 孫8

 雁門関の上で恋しい彼を想い・・・。
 孫9

 飛び降りてしまいます。 雁門関は自殺の名所ですね。
 孫10

 顔を映してるからご本人が飛び降りてるんでしょうね? 
 孫12

 恋しい彼に抱かれ亡くなります。 おお涙涙! というかまだドラマの真ん中ぐらいで、こんなに早く殺しちゃもったいないでしょ!
 孫13

 孫14


『碧血剣』では、悲劇に遭いながらも最後まで出演されるようです。 楽しみにしましょう。・・・

Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/141-778c7ee8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。