上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 突然大量の文章とデータ整理をすることになって、「ながら」でもリアルタイムで視られませんでした。 が、今夜やっと観る事が出来たので、辛抱して早送りせず、報道・ネットご意見を覗いた結果も含めての『ひとこと』が表題です。 そろそろ「広告代理店」さんや「スポンサー」が怒り出すんではないでしょうかね。

 第一戦は、マラソンで「折り返し」までのタイムが良ければ後は流していいよ・・・、みたいな試合前の指示があったのでしょうか?
 第二戦は、どんなに上手く組み立ててもゴール前に人が居なければ点は入りませんな。 前半ひとり自軍バックラインの前でいつも余って居て、後半は逆に足りませんでしたが、あれは指示でしょうか?
 第一線・第二戦の前半だけ足せば「良いチーム」に見えますし、良いゲーム展開ですね。 二試合とも後半サボったのは何か意図があったとしか思えませんな(笑)。

 私の代表先発メンバーは、下記のような形をずっと考えてます。 笑ってください。
       (おとり・誰でも良い)
 松井  山瀬    大久保  中村俊               
          宮本        
 中田浩 田中マ   中澤    阿部
          楢崎
 宮本ってザルツブルグの宮本ですよ。 彼のようなタレントをなぜ、もっとこういったポジションで使わなかったのでしょうかね。 もちろんかなり試してダメだったのは知っています。
 「おとり」と山瀬・大久保の処は調子が良い人を使えばいいです。 疲れたら代えればいいので、攻守とも走りっぱなしで頑張れ!。
 後ろのメンバーはなかなか面白いと思うのですが・・・? サブは何処でもできる今野とベテランCBが誰かいれば十分でしょう。

 それと、「四川大地震の犠牲者の方に黙祷」とか「入場料の一部を寄付」とかしなかったんでしょうか? というかスポンサーがドメスティックな企業グループですからグローバルなCSRは感じないんでしょうな・・・。

 つまらない感想で御免なさい。 本番はちゃんと応援しますよ!
 でも、相手がリスペクトしすぎない限り、相当厳しそうですね・・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/159-a14181df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。