上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 詳細結果はこちらから・・・・ 都合により後半のみTVリアルタイム観戦
 鹿島は移動含め中二日で「猛暑」「祇園祭」の京都での一戦。 前半は視られなかったが、あの動きで「後半から勢いが出てきた」としたら、前半は何をしてたんでしょう? 鹿島は3人目どころかボール無しの動きが無く、ミスも多く、頭も動いていなそう。 3日前と別の選手・チームのようで「これはダメですね・・・」状態。 全体が沈滞なので交代選手も流れを変える切り札にはならず。 京都は「辛抱」して集中を切らさず、鹿島は引き分けでもいいか・・・の雰囲気で残り5分、元ジェフの佐藤のロングシュートで終了。 DFの詰めが甘く逆にGKのブラインドに・・・相手を甘く見てませんか?岩政くん!
 柳沢は先取点を取ったようですし、最後まで「効果ある」プレーをしていました。 Jリーグはサッカーの質はともかく「勝ちきれる」チームが無いですね。 混戦に拍車の一戦でした。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/194-ce6568c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。