上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 碧血剣も半分を過ぎましたが、NECOさん次は何を放映してくれるのでしょうか? 一気に発売したばかりの「雪山飛狐」? それとも何か再放送でしょうか?
 さて、碧血剣ネタの映画は、笑傲江湖の「東方不敗」モノほど有名なのは無さそうですが、これがそうです。
 hekiketsu012
 新碧血剣」(邦題:ユン・ピョウIN妖刀秘伝) 邦題だけだったら絶対に碧血剣ネタとは判らないでしょうねえ・・・。 日本でもかつてビデオが発売されたようでアマゾン中古で販売されていますが、パッケージが見つからず。 今度「碧血剣」英語字幕版DVDセットを産地直輸入した時に、500円のVCDを一緒に買いました。
 キャストは絢爛豪華で凄いというか何か滅茶苦茶です。 上の現地産ジャケでいくと・・・  
 ・元彪(ユン・ピョウ)・・・袁承志(下右から3人目)  ・李修賢(ダニー・リー)・・・金蛇郎君(下右から5人目)
 ・張敏(チョン・マン)・・・阿九!!(下ど真ん中)  ・ 袁詠儀(アニタ・ユン)・・・何鉄手!(下右から2人目)
 ・呉孟達 (ン・マンタ)・・・帰辛樹?(欄外・笑)  ・徐錦江(チョイ・ガムゴン)!・・・温塞主(上右から2人目)
 ・李美鳳(エリザベス・リー)・・・温儀(下一番左) ・葉全真(イップ・チュンチャン)・・・温青(下左から2人目)

 で、ストーリーは原作を「改編」というか人名と舞台・背景だけお借りして全くの別物!
 まず午馬(ウー・マー)さん演じる孫仲寿が仕切る袁パパの追悼式が襲われます。 ノッケカラ爆発! cap025aa
 金蛇郎君が生きてて、承志と義兄弟になったり。 この大きな箱が「金蛇剣」です(笑) cap027aa
 あの張敏(チョン・マン)さん演じる阿九は「狂言回し」役で嬉しい事に出ずっぱり(爆) なぜか承志に捕まって罪人扱い?
cap026aa
 阿九さん五毒教の蛇に襲われたりします。 これ吹き替え無しの本物?
cap028aa
 滅茶苦茶強いオリキャラの宦官みたいな人はでてくるし、青青は承志に噛み付くし、アニタ・ユンは雲南風情が結構似合ってるのに途中から漢服になるし、阿九の師父がなんと呉孟達 (ン・マンタ)の帰辛樹だったり。 cap069aa
 まあ、これでストーリーは何となく推定つくと想いますが、人も得物も首も「トビマス・トビマス・ダイバクハツ」です。 キャプも疲れたのでこの辺で、一応ご参考までにご紹介・・・・(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/195-9a8064f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。