上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きれいなおかあさんきれいなおかあさん
(2003/11/27)
コン・リー

商品詳細を見る

 スカパー「NECO」の隣のチャンネル「洋画★シネフィル・イマジカ」で、コン・リー特集として 「さらば、わが愛/覇王別姫」・「項羽と劉邦/その愛と興亡」・「きれいなおかあさん」をやっています。 前2本はさておき、昨晩は観た記憶の無い『きれいなおかあさん』漂亮媽媽/Breaking the Silenceを録画がてら最初だけでもチラッと観ておこうとおもいつつ、エンドタイトルまでいってしまいました。
 小品ですが良い映画です。 ほとんどが北京の「生活空間」の「日常的」風景のロケで、1年間の親子の物語が進みます。 感想は「ストーリー」ネタばれになるので上手くかけません。 よくあるテーマですがあまり「重く」考えたりメタに観ると不満が残ると思います。 が、そういう映画ではないし、ギリギリのところで「地について」います。
 「親子」+アルファというテーマ、時代性としても、コン・リーの芸歴としても撮られた1999年という時期の意味、「言葉」というものが何ぞやみたいな・・・。 色々「感じるところ」がありました。 この後も、 7月19日・・・11:15  7月23日・・・17:30  7月24日・・・7:45  7月28日・・・6:00 と放映されるようですし、又、レンタルしても観てほしいです。 こんな映画にでるならもっと本映画みたいなのを創ってほしいですね、コン・リー姉さま・・・。
 参考まで かなりネタばれの映画紹介記事です。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/196-cc124641
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。