上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 壁血剣に行く前に・・・。 五輪閉会式は 888人づつの『大熊猫・孫悟空・楊貴妃』が登場して大宴会! 大熊猫観客席に造った「竹林」から、 孫悟空は屋根からもちろんワイヤーで飛んで! 楊貴妃は巨大な「桃」が割れて予行演習した「黄金甲」!・・・、 なんて観たかったですね。

 袁承志が不本意ながら安剣清と組んでクーデター阻止しようというところに、満清の「走狗」玉真子が乱入、二人でかかっても敵わず安剣清が亡くなってしまう。 このシーンはナカナカです。
0heki007
 つまり・・・『玉真子(清)>(安剣清(明)+袁承志(大順))=漢族』というわけですか???。 玉真子は西蔵で邪悪な武術を学んだのですが、ドラマでは時節柄強調してませんでしたね。
 で、安剣清(明)を締め上げているのは「払子」、まるで辮髪の様に見えますね。 袁承志(大順)を攻めているのは剣、つまり女で寝返った「呉三桂」ということですね。

 余計な話は置いておいて、紅薬姐さん・・・お美しいですね。 鶴田真由さんみたいです。
0heki006
 何教主、このカメラ目線を外した「ニヤッと」した表情が魅力ですが、あれれ病床は「スッピン」! よくこんな表情を女優さんが撮らせましたねえ・・・。
0heki005
 あの「金製のヘアバンド」のような髪飾りは、教主の印だったのでしょうか? 袁府に運び込まれた後はもうしなくなっています。

 両親と片腕をなくしたものの「命」はとりとめた「阿九」公主さん、3枚連発です・・・これでもう見納めですよ!
0heki003

0heki002

0heki001

 さて、もう最終回ですがこのような「夢の対決」で結構楽しませていただけます。 この組み合わせ、かたや『本当は血の繋がった母娘』(性格そっくり!)、かたや『昔なじみの愛人関係』(この眼つきはナニですな)じゃあないんでしょうか?(笑)
0heki008
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/221-8b8bd3b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。