上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ホントはもっと暖かい処が好きな袁紫衣でーす・・・ というわけで、
atena0021

 ・湖南の衛陽にも針葉樹林。 そして袁紫衣さんが「狐の襟巻き」をしているようでは百年に一度の大寒波?
 ・毒にやられて倒れた馬が、その後元気に歩き出したではないか! 誰が治療したんじゃ?!
 ・九龍派との闘いで、輿から暗器を飛ばして紫衣が立っていた柱を壊したのは誰?
 ・二人で20個くらい掌門の「お札」を奪ったらしいが、そんなに門派ってあるの? 街のチンピラレベルでしょ!
 ・何と言っても「どう見ても娘の方が親より年上ではないか!!」
 など、相変らず細かいところ(笑)ツッコミはありますが・・・まあ金曜夜のドラマですから、株価の動向でも気にしながらマッタリ見ましょう(笑)
 「ドロドロ昼メロ」「火曜サスペンス」「オバカ武侠」など、毎週違った雰囲気の演出をみせてくれますが、今週は「瞼の母との再会」のシーンもあり、「青春ドラマ」(苦笑)でしたね。 この雰囲気はかつての「大映ドラマ」に近いですな。 そうです、「百恵・友和」の「赤いシリーズ」、「スチュワーデス物語」、「スクールウォーズ」・・・、書いてるだけで懐かしいですね。
 pea001
 ヤッパリそうなるよねのミエミエで強引な物語り、そんなこと解らんのか?と鈍感な主人公、妙に熱血漢・クール・陰険だったりする極端な脇役・・・。 そしてこのドラマ、何か足らないと思ったら・・・そう「冷静に解説するような体裁をとりつつ、時に状況をややこしくするナレーション」が無いのですね。 そういえば「香港・中国ドラマ」にはナレーションが殆どありませんが、習慣のようなものなのでしょうか?
 まあ、これで因縁と舞台は揃ってきて(たのかな?程霊素も若蘭もまだ出てこないですね)結構盛り上がってきた(笑)「雪山飛狐」、大映ドラマ路線で走って欲しいですが、最後にまた「ドロドロカップル」が登場してきましたね。 来週の展開が心配です(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/248-fbe5967a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。