上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この一週間みたDVDなどを断片的に・・・
 まず「環珠格格(日本版)」が発売になりましたね。 予約していたTSUTAYAレンタルが早速届きました。 
環珠格格(日本版)「還珠姫 ~プリンセスのつくりかた」~ (6枚組DVD-BOX)環珠格格(日本版)「還珠姫 ~プリンセスのつくりかた」~ (6枚組DVD-BOX)
(2008/11/28)
ヴィッキー・チャオルビー・リン

商品詳細を見る
 DVD一枚目第4話まで視ましたが、一言、「面白い」です。 ビッキー・チャオはお茶目で可愛いし、結構世相への諷刺や皮肉も効いてます。 何といってもお話の「テンポ」が良い。 大ヒットしたのは納得。 お正月休みに時間があったらまとめ借り、家族でご一緒に、お勧めです。

 土曜の夜には、今更ながらの『ジョン・ウー三本立て』に評判の良いこの3本を選んで、挑戦しました。 昔の「名画座」気分ですね。 いやあ、ゲップが出るほど面白かった(笑)
男たちの挽歌2男たちの挽歌2
(1999/03/17)
チョウ・ユンファレスリー・チャン

商品詳細を見る
 データベースサイトHP1  データベースサイトHP2 データベースサイトHP3
 これはよくある「ヒット作続編は駄作」ではないですね。 面白さは皆様が色んな処で語られてますが、石天(ディーン・セキ)の「狂」の演技が凄まじいです。

ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌
(2004/09/10)
チョウ・ユンファ トニー・レオン テレサ・モー ウォン・チョウサン ジョン・ウー 國村隼 テレサ・モ

商品詳細を見る
 データベースサイトHP1 データベースサイトHP2  データベースサイトHP3
 病院と子供をネタにするのは嫌いですが、映画としては面白い。 郭振鋒(フィリップ・コク)の最強悪役ぶりと、黃秋生(アンソニー・ウォン)の何処か中途半端さが印象に残っちゃいますね。

フェイス/オフ 特別版 [DVD]フェイス/オフ 特別版 [DVD]
(2006/01/25)
ジョン・トラボルタ ニコラス・ケイジ

商品詳細を見る
 データベースサイトHP1  データベースサイトHP2 データベースサイトHP3
 確かにアクション映画として「傑作」だとは想いますが、「善」のみ生き残るのは嫌いです。
 そう、この映画の中国語題名は「變臉」。 あの朱旭さんの映画と同じですね。 ヤッパリ元ネタは「川劇」かな?

 これらの映画は、『善悪・正邪・白黒は関係なく「義」だ。 そして、最後に絡み合った「義」を解き放つのは「情」だ。』 という古典的「武侠」世界の一貫した世界観ですね。
 そういう意味で、ジョン・ウーは古典なら「三国演義」より、「水滸」か「楊家将」をネタにした方がよかったんじゃあないかな、と想いました。

 ジョン・ウー関連参考HP1  香港映画紹介HP
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/277-4f2c599f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。