上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 南アフリカ戦の結果は、こちらから・・・。  香港戦の結果は、こちらと・・・こちらから・・・

 いやあ、寒くなってきたので、暖房用にエアコンを使ったら、屋外機がウントモスントモいわず。 修理屋さんに見てもらったところ、コンプレッサー全トッカエで、修理代見積もり100k¥! ええ・・・と驚いているうちに、DVDレコーダのHDがクラッシュ!スイッチも入らす!! ということで、このところ散々です。 結局、保証期間切れのエアコンは買い替え、保証期間内のDVDレコーダは修理工場行き!

 サッカーの方は、今は昔の試合に嵌っており、代表戦は、あまり集中して観ていませんでしたが、以下気になったこと。
 ・そのうちやるだろうと思った「1ボランチ=アンカー」の布陣。 南ア戦でやったみたいですね。 稲本はまあ適役と思いますが、付け焼刃というか、その場限りはミエミエで、MF3人が前掛りになって、広大なスペースがBKとの間に出来るという瞬間が、何度も有り。 本気でやるなら、前後のバランスをもう少し擦り合わせないと・・・。 というか、あんな個性・役割バランスの悪い選手の組み合わせでは、上手くいかんでしょうね。
 ・でも監督はあの「1ボランチ=アンカー」は、思いつきではなく、狙ってると思うし、失敗したとも思ってないだろうし、絶対捨てていないでしょう。 稲本ではなく今野、本田ではなく俊輔、なら上手くいくと思う。
 ・南ア戦は、この4-1-2-3(4-3-3?)だったらしいが、試合後の中村俊の談話からの疑問・・・。 いつから、日本代表の基本布陣は4-4-2に成った?。 報道によれば、4-4-2はガーナ戦で試したオプションで、基本は4-2-3-1ではなかったの? まあ、ある意味布陣はどうでもいいことですが・・・。
 ・香港戦が以外に面白かった。 アーリークロス・ニア飛び込みといいつつ、決まったのは遠藤のふんわりクロスと佐藤寿の後ろに消えるプレー。 アーリークロスの伏線あっての結果? でも、中村俊のあのFKは、「目下をイタブルカ!」と・・・。
 ・中村俊が「普通の選手」になってしまったね。 かといって不要とは言い切れない。 唯、感じたのは、今の日本代表に必要なのは、遠藤・長谷部のコンビだということ・・・。
 
 録画NGなので、見直して、中村俊のコメなど参考に、が出来ないので、この辺で。

以上速記でここまで・・・さあアヤックスvsACミランか、リバプールvsボルシアMGを見て寝ましょうか・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/507-32a9fab1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。