上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jリーグは、最後の正念場ですね。 ロスタイムで明暗が分かれるとか・・・。 降格の決まったチームが素晴らしい出来のサッカーで首位チームを苦しめる・・・。 とか、面白い最終局面です。 J1の最新順位はこちらから・・・。 J2の最新順位はこちらから・・・

 さて、最後まで揉め事はあったようですが、’10年ワールドカップ本大会の出場チームが決まりました。 組分け抽選は、12/4に行われ、抽選の方法・条件も決まっているのでしょうが、それはさておき、勝手に組分けをしてみます。

 まず、11/20付けFIFAランク順(リンク)にシードを決め、それを地域別に分けます。 但し、開催国の南アフリカはシード1に入れます。(下図・国名の数字がFIFAランク順位)
siwake01
 (1) シード1を、ランク順にAからHまでふりわけます。 そして、以下の条件で、シード2以下を当てはめていきます。 南アフリカは開催国ゆえ「仮想1位」と看做します。
 (2) シード2はランク上位順に、シード1のランク下位に当てはめます。 但し、同一大陸は一緒にならないこと。 よって、12位ギリシャが南アフリカの組に入り、イングランドがブラジルの組に入ります。 その他はランクどおり。
 (3) シード3は同じく、シード2のランク下位に、シード3の上位を順に当てはめます。 但し、同じ組で同一大陸が一緒にならないこと。 この辺から複雑になります。
  ・A組:欧州と南米以外の最上位=オーストラリア ・C組:欧州とアフリカ以外の最上位=ウルグアイ ・D組:欧州と中北米以外の最上位=ナイジェリア E組:欧州と中北米以外の最上位=アルジェリア H組:アフリカと欧州以外の最上位=パラグアイ
 残る欧州勢を、シード2位のランク順に当てはめ、 ・F組:スイス B組:セルビア G組:デンマーク となります。
 (4) シード4は、これまでの組分けで、ランク合計が大きい順にシード4の中でランクを高い方から当てはめます。 但し、参加国の多い欧州が3チームにならない、他の地域は一緒にならないこと。
 これまでの組別ランク合計は、A:39 B:31 C:38 D:41 E:47 F:35 G:41 H:43(但し南アフリカは仮想1位)  そうなると次の通りです。
 ・E組はスロベニア、H組はスロバキア D組は中北米・アフリカ以外の最上位日本 G組はガーナ ・A組はホンジュラス、C組は韓国 F組:ニュージーランド B組に参加国最下位北朝鮮
 結果こうなりました。
kumiwake01
 開催国のH組はさておき、他の組はなかなか面白そうですね。 さて、本当の抽選はどうなることやら・・・。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/511-127316f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。