上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 このパッケージがもう出回っているので、もうネタバレですね。 ダースベイダーの正体は・・・。 それと、皇太子はこの人じゃあないの?(笑)
1047705_l  
koutaisi

 さて、お話はトントン拍子に進んで楊貴妃が死を賜る処まで終わってしまいましたが、摩勒くん・・・いつの間にか「都尉」に出世したんですね。 唐代にそんな役職が有ったの?なんてするーしても、摩勒くんは「江湖の英雄」というより、単なる不満勢力のアジテータみたいで何か不満ですなあ。
 体を張って流れを変えた夏凌霜ちゃんの暴走が健気なこと・・・。 でも楊国忠さんはそういう趣味だったんですか・・・あれは、公衆の面前より密室でやったほうが・・・(自粛)
 それにしても、楊貴妃が、「鹿鼎記」の荘家で「双児」ちゃんが登場する場面の使い廻し「白い布」で縊死するところは、結構手間をかけていて盛り上がりましたが、その後の満月をバックに玄宗皇帝と楊貴妃がダンス」には大笑い!「神雕侠侶」タイトルのパロディ!
ahhhaaa
迷子さんのお宅から拝借しました。 申し訳ありません・・・。
 このドラマ、先週の王処一ならぬ秦将軍が、鼎ならぬ鐘をぶつけられる所とか、毎回張Pドラマのパロディがでてくるのも楽しみです。 そういえばBGMも鹿鼎記で聞いたことがあるようなのがシミジミ場面で出てきますね。
 さて、唐軍の、全く威厳のない皇太子を立てての反撃は、如何? それにしても、段大侠て殆ど役に立ってませんが、何のためにでてるの?
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/523-fb9cc025
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。