上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 吉村昭の歴史小説、「桜田門外の変」(wikiリンク)の映画撮影が、市民資金により立ち上がり、クランクインしました。
 本年秋までには公開予定です。 
桜田門外ノ変〈上〉 (新潮文庫)桜田門外ノ変〈上〉 (新潮文庫)
(1995/03)
吉村 昭

商品詳細を見る

 映画化支援委員会のHPです。(リンク)

 ・主な出演者です。
 大沢たかお(関 鉄之介:水戸藩北郡務方・桜田門外ノ変の現場指揮者)
 北大路欣也(徳川 斉昭:水戸藩九代目藩主)
 伊武 雅刀(井伊 直弼:彦根藩藩主・大老)
 (茨城出身の俳優さん)
 渡辺 裕之(岡部 三十郎) 渡部 豪太(佐藤 鉄三郎) 本田博太郎(桜岡 源次衛門) 池内 博之(松平 春嶽)

 「龍馬伝(というより香川弥太郎だが(笑)」や大沢たかおでヒットした「仁」と、幕末ものは旬のネタで、またイメージドンピシャの俳優さんですので、是非ヒットして欲しいものです。

 日本の杭州「水戸」の西湖「千波湖」畔に、「横点」も真っ青(笑)の「桜田門」「武家屋敷」オープンセットが出来ました。(写真は支援会HPからです)
 ・建築中の空撮
 20091222_01
 ・彦根藩邸の門
 20100125_02
 ・桜田門とお堀
 20100119_01
 地元の人たちが、エキストラ・ボランティアに参加しています。
 映画製作協力券(所謂入場料先払いです・特典つき)で、セットは、水戸の観梅に合わせて有料公開し資金集めをするようです。
 そして、この「桜田門外の変」という小説は、私にとって「歴史小説」への観方・読み方を変えた作品でもあるので、その出来上がりのほどを期待してます。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/561-954a4f11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。