上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 おなじみ、作品ごとの地図です。 小説本にも載っていますが、物語の「距離」を感じてください。

 『射雕英雄伝』(wiki)  SINAHP  NECO公式HP・・・  MAXAMHP・・・  百度・・・・  中文原作・・・
tizusyatyou013
 テムジンはじめモンゴル部族が駆け回っていたのは、バイカル湖の周辺だったんですね。 ここから燕京(北京)は、ゴビ砂漠を隔て、相当の距離です。 張家口は北京から目と鼻の先、戦車で半日です。 
 「金」と「南宋」の境界は「淮水」ですね。
 物語の始まり「牛家村」は杭州の郊外、鼎投げの「酔仙楼」江南七怪の地元の嘉興は、杭州と今の上海の間です。 これから登場する「帰雲荘」は宜興。 太湖の向こう側です。 あの桃花島は、杭州の郊外を流れる銭唐江河口洋上です。 江南地区はもっと拡大した地図を作ってみます。
 中盤の舞台洞庭湖、桃源は長江中流の山間部ですね。 あの欧陽峰・克一家の住み家は「崑崙山脈・白駝山」。 最後の舞台サマルカンドは、この地図に入らないほどずっと西です。

 さて、とうとう登場しましたね、九指神丐『洪七公 少々へそ曲がりの老爺ですが、いい人ですねえ。 でも 『降龍十八掌』は、「天龍八部」で喬峯が雁門関で死んでしまったのに、どうやって伝えたんでしょうね・・・(笑)。 さておき。
 洪七公を演ずる「孫海英」さん、郭靖ママ李萍役の「呂麗萍」さんと、実の御夫婦ですね。
124578
 実の父は、生まれる前に無くした郭靖ですが、気丈な李萍ママと、義父のような洪七公に育てられたのですから、「大人物」になりますよね・・・。
 そして、李萍ママ、前世では「曹操」(張豊毅)の奥様だったようです。
200901220
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/587-59a57b19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。