上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事からの続きです。 74年WCオランダVSスウェーデン戦ページ  メンバーと布陣は前の記事で・・・。

 後半の変化点は、スウェーデンの2トップが、オランダがボールを持つとスット自陣に引いてきてしまうことから始まりました。

 後半開始早々のオランダDF陣のパスミスからのピンチですが、そのプレー以外に気になる点があります。
(1)左タッチライン際のFKをハネヘムは内側へ流す (2)ハーン(橙)が上がってきてパスを受け (3)一度ハネヘムとリターンパスを交換し、内側のレイスベルヘン(黄)に渡し、ハーンは上がっていく そのときスウェーデンの2トップ、エドストレム(緑)サンドベリ(青)とも自陣にいる。
wgeswe020
(5)レイスベルヘンは更に上がってきたシュルビア(赤)にパス ハーンが戻ってきて、ここで3対2 (6)シュルビアが驚くようなパスミスをして、エドストレムがボールを奪い、 (7)一気にドリブルで上がり、サンドベリは前を疾走 (8)エドストレムはサンドベリの走りにあわせスルーパスを送る (9)シュルビアとサンドベリの1対1 (10)サンドベリが切り返すが (11)シュルビアがカット (12)レイスベルヘンがボールを拾いピンチを逃れる
 まず、ハーンが積極的に組み立てに参加しようとしていること。 スウェーデン2トップを追い越しています。 そして、前半はオランダ陣深くに居ようとしていたサンドベリが、早めに引いてきていることです。 ここでは、シュルビアがまだ自陣に居るのに引いてきています。 このシーンでその意図的は判ります。
wgeswe021
(1)よくあるパターンで、クライフ(橙)がハーフラインまで引いてきて、一度ボールをうける。 サンドベリ(青)が前に立っている (2)DFがパスを交わしている間に前線に上がる。 (3)サンドベリ(青)がクライフのマークにつく、シュルビアからクライフで縦のロビングパス (4)切りかえしからサンドベリをかわし、センタリング
 後半、サンドベリは、オランダの最後尾から前線に上がっていく選手のケアするため、まず自陣に戻る、という指示でもあったのでしょうか。 前半は、クライフへのマークあやふやのまま、パスドリブルで崩されていましたし、ハーンのフリーの上がりも目立ってきました。  ここでは、一度下がってから前線に駆け上がるクライフを、マーク受け渡すことなくついていっています。
 スウェーデンはまず「守り」優先としたのでしょう。 しかし、前半はサンドベリの深いポジション故、中盤のサポートに上がりずらく、又カウンタ時には広大な中盤を使われていたオランダのDFは、これで安心してハーフウウェーラインより前に押し上げられるようになってしまったのです。 相手の修正がオランダに「らしい」押し込み攻撃を可能としたようです。

 これは、前の記事の映像7)のシーンにつかがる、オランダらしい攻撃です。
wgeswe023
(1)スウェーデンのロングキックをキーパーが取りハーン(桃)に渡す。 両軍選手がスウェーデン陣へ移動 (2)ハーンはドリブルで上がり、下がってきたクライフにパス (3)クライフは右サイドをあがってきた (4)レイスベルヘンへパス (5)ノーマークのレイスベルヘンは中央へドリブルで上がり (6)一度引いてから更に上がってきたハーンにパス (7)ハーンもフリーでうけゴール前にいるヤンセンとワンツーをトライするも上手くいかず、 (8)ヤンセンは (9)右サイドのレップにパス (10)レップはドリブルでゴールラインまで切り込み逆まで折り返す (11)大外、左ウイングのカイザーがフリーでボレーシュートを打つが、当り損ねて右タッチラインへ

 前半は、カウンター気味に、バックラインの裏、左右のスペースを「早攻め」で崩すことは結構効果的でしたが、後半はこのように、中央もバランスよく仕掛けられるようになってきました。

 そして、アヤックス所属ではない、ヤンセン・ハネヘムが、中盤での攻守切替の点で効いています。 ヤンセンは前からのDFとボールを奪ってからのスペースへの走りこみ、ハネヘムは、更に効果的なドリブル・パスと、アヤックス単独のゲームより「アイデア」は豊富に感じます。
 クライフのパスミスを即DFに切替、厳しいタックルで奪うハネヘム。 奪ってすぐオープンスペースに走りこみセンタリングしたヤンセンです。
wgeswe022

 ということで、即席スイーパー(リベロ)ハーンは相変わらず「不安定」ではありますが、スウェーデンのカウンタへの攻守も含め0-0というスコア以上の内容豊富な試合でした。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/593-b4435344
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。