上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TV録画観戦ですが・・・

 水戸0-4東京V  詳細はこちらから・・・
 4失点なんて、ヴェルディが100本もシュートを打ったのかと(笑) 録画を見たら、GK本間が年に何回かの「ハズレ」。 規律と頑張り合戦でなく、技術とアイデア勝負という、いつものJ2流と違う闘いに、若いチームが適応できませんでしたね。
 でも、ヴェルディはもったいない。

 鹿島2-1G大阪  詳細はこちらから・・・
 全北戦といい、鹿島は「赤」より「青黒縦じま」が似合っているね(笑)。 「守り」あってのエンタテインメント、とする監督コメントはいいね。
 G大阪のマンマーク3バックは、トップモード大好きコメンテータはどう評するのでしょうかね。 人数足りてるからスペースは気にせず行け! と言うのは好きですが・・・。 ガンバの後半の絞込み3トップは、ある意味4・4ブロック守備に効果ありとおもう。 3人ひきつけられる宇佐美はもっと使い込んで欲しい。

 清水2-1浦和  詳細はこちらから・・・
 前節の勝ち方といい、清水はホンとに強いかも・・・。 でも、点をとっているとはいえ、岡崎が何気に浮いて視えるのは何故?
 浦和はこのままでは、やっぱり浦和か・・・になる。 今はともかく今後CBはどうするんでしょ?

 FC東京、神戸・・・ 欝にならないでね
 
 最後に、インテル・バルサ2連戦。 内容には色々言いたいことはあるが、『お互い「自分のサッカー」を、あれほど唯我独尊・意固地になって、嫌らしさを通り越してあきれるほどやり切れる』ということ自体凄い。
 試合後のスプリンクラーとあえてそれを浴びるインテル勢・・・というオチ。 久しぶりに「好い」ものをみました(笑)。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/603-c1053970
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。