上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFAHP   グループリーグ組み分け(リンク)   試合日程(リンク)   予想システムのHPリンク

 明日から始まりますね。 あまり情報を仕入れていないので「勘と好みで・・・」

A組: 1位:ウルグアイ 2位:南アフリカ  フランス メキシコ
 ずばり、フランスはアイルランドの呪いで落ちます。 開催国は必ずグループリーグを勝ち抜ける・・・というジンクスが続くと思います。 ここは、どこが抜けてもおかしくないので、もしかして全部引き分けの可能性あり。

B組: 1位:アルゼンチン 2位:ギリシャ  韓国 ナイジェリア
 初戦ナイジェリアに負けたアルゼンチンが、マラドーナ自ら試合に出て奇跡の復活・・・は冗談として。 今大会はマラドーナが何かと「ネタ」を提供してくれそう。 そのためにも抜けて欲しい。 2抜けは得点1、失点0でギリシャ(笑)。 韓国は惜しくも得失点差で逃しそう。

C組: 1位:イングランド 2位:スロベニア  アメリカ アルジェリア
 イングランドvsアメリカ戦がキーで、もしイングランドが取りこぼすと危ないが、まあないでしょう。 アメリカは、堅守・速攻がアルジェリア・スロベニアに通ぜず、落ちる。 となると、スロベニアかな・・・。

D組: 1位:ガーナ 2位:ドイツ オーストラリア セルビア
 パワー系の4カ国なので、接戦でその強い順になりそう。 それだけ・・・(笑)

E組: 1位:オランダ 2位:デンマーク  カメルーン 日本
 オランダが落ちる要素がなかなか見つからない。 あるとしたら、デンマークに引き分け、最後カメルーンに打ち合いでやられるか。 日本との対戦が各国ともキーポイントなのは確か。 引き分けるわけにいかないと思ってるでしょうね。

F組: 1位:スロバキア 2位:パラグアイ  イタリア ニュージーランド
 ここは、ニュージーランドとの戦いがキー。 何気にイタリアが落ちそうな予感。

G組: 1位ブラジル 2位:コートジボアール  ポルトガル 北朝鮮
 ここも北朝鮮から勝点をとれないところが落ちるわけだが、どうも66年大会のリベンジでポルトガルがやばそう。 ドログバ復活でコートジボアール勝ち抜けかな。

H組: 1位:スペイン 2位:チリ  スイス  ホンジュラス
 ホンジュラスとの対戦ががキー。 スイスがチリに勝てるかな? 引き分けとすれば、スペインにいかに失点をしないかで、チリが有利。 スペインも2位になると1回戦がブラジルかも・・ですから、一抜けしたいでしょう。 ブラジルも同じですね。

ありゃ、前回決勝チームが落ちましたね(笑)。 まあいいでしょう・・・こうなると、トーナメントは
『A1:ウルグアイvsB2:ギリシャ』 X 『C1:イングランドvsD2:ドイツ』
                VS
『E1:オランダvsF2:パラグアイ』 X 『G1:ブラジルvsH2:チリ』

         +++++VS+++++
『A2:南アフリカvsB1:アルゼンチン』 X 『C2:スロベニアvsD1:ガーナ』
                VS
『E2:デンマークvsF1:スロバキア』 X 『G2:コートジボアールvsH1:スペイン』


となりますが、ここからが大会本番ですね。 トーナメント組み合わせが決まったら、又予想します。

 優勝はどこかになると、
1.欧州大陸以外では、欧州は優勝していない。  2.既存の優勝国以外は、優勝できない。  3.グループリーグの始まりが遅い(G,H組)は日程的に不利。
という三重ジンクスを跳ね返してまでスペインが優勝するとは思えないのですねえ。 それでも勝ったら凄いと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/633-e8cde57f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。