上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 連日の暑さはとてもサッカーをやる気象条件ではないのですが、週中の試合が無いと何か寂しかったりします。
 最近の話題から・・・少々

1.新しい日本代表監督候補が3人に絞られる・・・って3人って誰?
 マスコミ各社で違っているようですが、 ここは、先のワールドカップで無念にも「やりたいサッカー」が実現できなかった岡田A監督の再就任が期待されます・・・って、どうせ次回大会寸前にどたばたの挙句B監督になって復帰している予感が・・・。
 その前に、「タレントは一流・成績は降格ゾーン」の「京都」は、お電話では失礼なので、三顧の礼の一度目ぐらいは足を運んだのでしょうか??

2.Jプレミアリーグ構想・・・が大々的に報じられましたが、おお、そうあるべきだけど実現困難な秋春制より、ずっと面白い話だ・・・と思ったら、尻つぼみ・・・。 まだ、広告代理店のプレゼン原稿程度のレベルなんでしょうが、良いんじゃないんですかね、これ。
 12チームくらいで、人・金・メディアを集めて、これに、下からのチャレンジを加え、日本人大好きの「おらが地元」「下克上」「涙のトーナメント」にすれば、ガラパゴスなりに面白くなりそうです。
 それと、日本をマーケットにしたい外資に資本解禁してはどうでしょうかね。 関空のある岸和田エミレーツとか、福岡LGスターズ、横浜ポイズンフーズとか(笑)

 週末は、清水VS鹿島の首位決戦です。 鹿島は今DFのバランスが崩れているので、清水は叩くチャンスですね。 熱い戦いを楽しみにしています。
 名古屋の東欧的大雑把さは好きになれませんが、清水の「日本」らしさはこれからの指針になりそうなので、今年あたり優勝して欲しいものです。 鹿島は好きなチームですが4連覇はいけません。

 さて、こんなぶ厚いが発売になりました。
サッカー戦術の歴史 2-3-5から4-6-0へサッカー戦術の歴史 2-3-5から4-6-0へ
(2010/07/10)
ジョナサン・ウィルソン

商品詳細を見る

 邦題に出てきませんが、この本の和訳です。 「サッカーの歴史と戦術の変遷の物語」として読むとストレスはありません。 英語版は流石全編通して読みきれず、切れ切れ斜め読みでしたが、プレッシングの元祖の一つは、旧ソ連圏にあり。 など、あまり読んだことが無い話題が出てきます。
Inverting the Pyramid: The History of Football TacticsInverting the Pyramid: The History of Football Tactics
(2008/09/02)
Jonathan Wilson

商品詳細を見る

 図書館にリクエストして、入荷したらジックリ読んでみます。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/656-12b9a670
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。