上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事から続きます。 面白いですよ。 ストーリーは強引なんですが、ドンドンテンポ上げて進んでしまうので飽きないし、明らかな伏線や前フリがみえて、中には結構な科白があったり・・・。

 MAXAM・HPの予告編1 その2 その3  TSUTAYA・HP  百度  中国サイトHP その2
 主要なキャストはこの記事と・・・  このページから・・・

 ということで、ネタバレ満載ですので以下つづきで・・・

 lon1
 シャオミンファンクラブさんHPからお借りしました。

 瑞王一派の公金横領に巻き込まれ、票号「義誠信」はお取り潰しなり、日々官兵に監視されていますが、肝心の「帳簿」は出てこず。 捜査を皇帝から指示された、奕訢は、五台山へ遊びに行っている間にでも色々下調べした模様、「祁子俊は暫く泳がせておけ」となります。 そして、叔父の瑞王をホントのことは知ってるぞと「チクリ」とイビリます。
ryuu004
 子俊は懐もさびしくなり家に現れますが、お母ちゃんは「家のためです、逃げなさい」と突き放します。 その時何がしかの金を渡されますが・・・。
 早速、チンピラ水蝸牛が寄ってきて、「雲南から「アヘン」の運び屋をやりませんか・・・儲かりまっせ」との誘いにあっさり乗り、瞬間移動(ドラマ上)して雲南へ。 そこで、科挙クヅレの親分に口八丁気に入られたりしましたが、
ryuu005
 やはりこれは罠・仕掛けたっぷり。 瑞王の子分、太原知府「楊松林」の手下の仕組んだ罠。 ブツは取られ、子俊は拷問され息も絶え絶え・・・。 ここは、チンピラの一派が助けますが、牢番やら知府の手下やらへの金がからんでます。 そして、楊松林はアヘンを「禁煙膏」(笑)と称して瑞王に献上、ご満悦な瑞王爺。 
 一方重態の子俊は、亡き兄の美人妻「素梅」の看病のかいもあり、元気になります。 シャオミン子俊上半身露出のサービスシーン。 そして、お母さんが、なんと「そうだ、子俊と素梅を結婚させよう」と言い出します。
ryuu006
 これに、素梅の実家で票号仲間の「関家」の両親も同意。 とまどう素梅と反発する子俊ですが、素梅の「お義母さまと祁家のためよ」の一言で、子俊も了解。 「義誠信」再興を誓います。 祁夫人にしてみれば、関家との縁が切れず、政略的にヨシということですね。
 子俊と素梅のこんな床入りシーンもあります。 
ryuu007
 ここから暫く「素梅」とは離れ離れが続きます。 寂しそうな素梅に対し、子俊は割りと素っ気無い表情。 まさか、素梅ちゃん、こんな趣味(写真リンク)があって、子俊がそれに嫌気をさした?(笑)

 瑞王は、皇帝への報告を奕訢が上手くやって庇ってくれたのでご満悦。 奕訢に「弱みを握られたのということは、簡単にはクビにしないということだ」なんて、あれまあ図々しい大言壮語。 
ryuu008
 子俊は、関家の対露交易のキャラバンに同行し、商売の「修行」をすることになり、ここで登場が輸送護衛隊(鏢局)の親分、我らが魯有脚・張衡平さん演ずる「劉鉄山」です。 
ryuu009
 延々と砂漠を進み砂嵐に出会い苦しい旅が続きます。 この辺はちゃんと砂漠でロケをして、砂を掛け捲っていましたね。
 そして着いた宿に居たのが、公金横領事件の「尻尾きり」で抹殺された、戸部官吏の娘「潤玉」と侍女の「雪雁」です。 流刑となり、砂漠の宿で春をひさいで(はいません)。 子俊に、盗賊から救われたり、「人相観」の口八丁に、潤玉が惚れてしまい、子俊も満更でもなさそう。
 しかし、それまで関家の者だといって言ってた子俊が、出発に際し「実は祁家の者だ」と告げると、潤玉は「仇討ちだ、殺してやる」とブチキレ。 でも、かわいい子犬を渡して、ロシアへの道は豪雪で通行止めだから、黒河へ行ったら・・」と告げます。
ryuu010
 ちゃんと、雪の砂漠を旅してますね。 その夜野宿をする一行を狼の一団が襲います。 渡された子犬は実は狼の子、子を探してきた親狼の群れでした。 潤玉可愛い顔してなんと狡猾な・・・というか、これ書剣恩仇録のパクリですか?(笑)。 
ryuu011
 商品の茶葉を燃やして火を絶やさず、狼を遠ざけ助かる一行ですが、そのころ潤玉は「無事でいて・・・」なんて、勝手なものです。
 助かった一行はオアシスに辿りつき一安心。 すると騎馬軍団が来て連行されます。 匪賊でないようだから大丈夫・・・と余裕を見せますが、
ryuu012
 騎馬軍団の行き先はモンゴル族の「ゲル」。 そこに居たのが、瑞王と対立する後の僅差大臣センゲリンチン(僧格林沁)。 周りには満蒙民族(この字幕翻訳まずいんじゃない?)の王族たち・・・。
 さあ、子俊の運命や如何に・・・というところでDVDの2枚目が終了です。

 砂漠とオアシスのシーンは、寧夏銀川から賀蘭山を越え内モンゴル自治区に入った、阿拉善盟阿拉善左旗(グーぐるマップリンク) というところにある、「月亮湖」(リンク)らしいですね。 「東邪西毒」でも出てきたようです。 また、銀川の撮影所(リンク)も使っているようです。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/677-5c15fcfe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。