上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日はアジア杯韓国戦ですね。 相手さんはプレス&フィジカル勝負を仕掛けてくるでしょうが、こちらも、内田・遠藤・香川を温存し、伊野波・本田拓・細貝で対抗。 細貝とイ・チョンヨンあたりが喧嘩両成敗で退場。 10人になったらこっちのもの(笑)。 香川投入で、でくの坊BKを切り裂き、玄界灘(いや波斯湾と印度洋ですな(笑))を泳いで帰っていただきましょう。
 まあ、熱くなるのも、混沌さも、このグループ・アルバム程度にしていただきたいですが・・・。
 70年代末 ブレッカー・ブラザーズのライブ
Heavy Metal Be-BopHeavy Metal Be-Bop
(2008/02/16)
Brecker Brothers

商品詳細を見る


 ほぼ、同じ時期、メンバーは違うものの代表曲「Some Skunk Funk」

 こちらは、'80年オーレックスJAZZフェス(in Japan)でのスペシャルバンド

 Gr:ロベン・フォード B:アルフォンソ・ジョンソン Key:ジョージ・デューク! Ds:ピーター・アースキン どんだけギャラ払ったの?(笑)
 マイケル亡き今「Brothers」はもう生では聴けませんね。

Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/736-2de72f79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。