上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 我ながら、こんなの買ってたんだ!? 日本公開時にはほとんど「ホラー」扱いされ、一般映画ファンに感動と誤解を生んだ名作です。 (リンク1) (リンク2
 
 主演は後に「改革開放のあだ花」ともいわれた劉暁慶(リウ・シャオチン)さん。 本当に綺麗でうまい役者さんです。 彼女の半生はこの題名通りだったのでしょうかねえ?
 
毛沢東を超えたかった女毛沢東を超えたかった女
(2003/07)
松野 仁貞

商品詳細を見る

 この日本公開版は、西太后絡みの二連作を編集して一本にしたものだそうで、原盤はDVD-BOXで発売されています。 公開版=VHSのDVDは見つかりません。
 
西太后 (完全版) DVD-BOX西太后 (完全版) DVD-BOX
(2007/07/11)
リュウ・シャオ・チャン、リャン・ジャー・ホー 他

商品詳細を見る

 劉暁慶といえば、この名作・・・今、「文革という時代背景と情況の枠」を取り去って視ても、人間の「情念」「生き様」が古典的に描かれていると思います。 というか、同じ俳優さん??というほど役作りがうまい。
芙蓉鎮 全長・公開版 [DVD]芙蓉鎮 全長・公開版 [DVD]
(2006/08/26)
劉暁慶、姜文 他

商品詳細を見る

 こういうドラマも撮っているので、レンタルでみようかなあ・・・とも思っています。
則天武后 DVD BOX則天武后 DVD BOX
(2007/06/21)
劉暁慶、鮑国安 他

商品詳細を見る

 西太后武則天ときたら・・・次は? と、現役復帰した彼女の新作を調べていましたら、楊家将の「女将」もの「杨门女将之军令如山(リンク)」を撮影中だそうで、彼女は、楊家の「男」では唯一?の生き残り、六郎延昭の妻「柴郡主」役のようです。
 
 でも、このイメージ画、「美丽清纯,温柔贤淑,聪明可爱,号称大宋第一美女」にみえないことはないですが、服装と手にする「針糸」はどう見ても・・・?そうか! 西太后も武則天も毛沢東も超えるとしたら・・・・「東方不敗」しかないですねええ・・・!!
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/772-d94548c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。