上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さあて、ドラマの方ですが前回から続きます。 「一人殺してほしい」 「華山派の弟子」 「姓は「令狐」、名は「冲」」 このシテヤッタリの聖姑様の顔はいいですねえー。
seiko70
 しかし、令狐兄は「どうせ死ぬ身だ、殺せ」などとわざといじけた真似をして焦らせます。 XX族のお姉さまがメットを脱ぎ捨てるように笠を放り投げ、とうとう聖姑様は自分から「一緒にいて欲しい」などと言わなくてはならなくなりました。 男としてはこういう告白は相手に言わせなくてはいけませんな。 自分で言ったら一生尻にしかれますね。
seiko73
 勝負所では、ジット目をそらさないのが肝心ですね。 このニヤッとした顔、これでお嬢様の陰謀満願成就です。 またまた泣き落として令狐兄を緑竹巷に連れ込みます。 「今日は緑竹翁居ないの」だって(笑)
seiko75
 食べ物をゲボ!。 聖姑様「つわり」ですか? できちゃった結婚?! ビックリしましたよ、自分で作ったお粥がまずかっただけですか・・・(笑)。
 さて、幸せそうな二人ですが試練が待ちかまえております。 続きでどうぞ・・・
 緑竹巷に楊蓮亭・左冷禅・余ソウ海の陰謀で、「雑魚ども」が攻め入ってきます。 「俺の問題だ」と一人で立ち向かう令狐兄ですが、数にはかなわずやられてしまいます。
seiko76
 そこで聖姑様ジェット音とともに「飛びます!」。 さすが令狐兄の100倍強い(笑)。
seiko77
 何故か琴を弾きます。 一瞬この映画のように琴の音で敵が「どっカーンと爆発」しちゃうのかと思いましたが・・・そうはいかなかったですね(笑)
seiko78
 孤軍奮闘むなしく令狐兄は虫の息になってしまいます。 聖姑様何とか助けたくて「そうだ少林寺へ行こう」。 ええ大丈夫ですか? 貴方は「魔教の大物」、それも少林寺の弟子を殺した「指名手配犯」ですよ!
seiko79
 以外や以外このおっさん達、聖姑を軟禁し、華山派を破門された令狐兄を「少林寺一派の武器」にしようと悪辣な手に出ます。 「悔い改めれば活路は開ける」・・・何のことですか??(笑)。

 ここからは「誰が武林で一番悪人か」コンテストになりますね・・・。

 最後に真面目に・・・。 華山派を破門され、内力も失った令狐兄、土砂降りの雨の中軒下で芋をかじってました。 でも華山派に戻りたい・・・。 所属・肩書きを無くした、手に職のない人間なんて何の価値もないのでしょうか? せつないですね。
Secret

TrackBackURL
→http://mariott.blog21.fc2.com/tb.php/78-9dee6dfa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。